こちらの日光サライに泊まるために初めて沼田市を訪れました。 長閑でとても良いところです。 定年退職し、始めたというゲストハウス。 そこには、小坂さんご夫婦のおもてなしが詰まっていました。 到着は17時。 伊香保温泉に行ったあと、こちらへ向かいました。 事前に、カレーを作るつもりということを伝えると、小坂さんが畑で作っているという野菜とお米はあるとのことで、ルーとお肉だけ持って、ゲストハウスに泊まってるみんなで食べようかなと思いました。 到着すると、お母さんが、「トマトの丸かじりする??笑」と新鮮なトマトの丸かじりをさせてもらいました。 砂糖のみで頂く甘いトマトで、お土産まで頂いてしまいました。とっても美味しかったです。また、トウモロコシも茹でていただき、そちらも大変美味でした。 野菜に関しては、じゃがいも、トマト、ナス、ニンジン、ズッキーニ、さらには現地の猟師の方からの鹿肉を用意してくださり、これらの野菜・お肉を使ってカレーを作りました。 ゲストハウスに泊まりに来ていた方に、 大いに手助けしてもらい、カレーは無事完成。とても美味しく頂きました!! 室内に関して。 夏に泊まりましたが、部屋には冷房はありません。 しかしながら、夜は涼しく1度も起きることがなく朝を迎えました。 トイレは1階に2つ、2階に1つ、ありどちらも温水便座、ウォッシュレットです。 食器類は一通り揃っています。 お風呂もシャンプー、リンス、ボディーソープがあり、鍵が掛けれます。ドライヤーもあります。 個室ごとに鍵が掛けられます。 冷蔵庫がありますが、あまり入らないかもしれないので冷凍食品はお酒に入れるロックアイスくらいにして、控えましょう。 こちらのゲストハウスには、「アオちゃん」という3歳のビーグル犬の女の子がいます。大変、大人しいワンチャンです。(ただ、部屋からいい香りがするとワンワン吠えて自分も食べたいとアピールしてきます笑) 朝、6時に起きて小坂さんと一緒に「アオちゃん」との散歩を1時間ほど、楽しみました。辺りは畑で広がっており、「この作物は〜〜だよ。」など野菜についてや土地について色々なお話を伺うことが出来ました。こんにゃく芋ができるのには、3年かかるというのが驚きでした。(アオちゃんの引っ張る力はなかなかのものですが笑) 朝、シャワーを浴びると豪勢な朝食がありました。朝から食べるコース料理のようでした。どれも本当に美味しい。 その日、行く場所をこれといって決めていなかったので、小坂さんに伺いました。 総括として、このゲストハウスは素晴らしいにつきます。 立地がとても行きにくい場所なので、 どうPRするかに悩まれていましたが、 それは訪れた方のレビュー数がまだ少ないからだと思います。 きっとあなたはこのゲストハウスを見つけて、予約を悩むことでしょう。 しかし、ここでしか感じることのできない原風景があります。 素晴らしいおもてなしとお食事ができる機会があります。 もしこちらを訪れたら「また、行きたい!」そう思うはずです。 なかなか行くことの無い沼田市。 ゲストハウスという現地の人と交流できる宿泊先を選ばれることはきっと、素晴らしい思い出になるはずです。 - シャン

民泊 サライ日光屋
こちらの日光サライに泊まるために初めて沼田市を訪れました。

長閑でとても良いところです。

定年退職し、始めたというゲストハウス。

そこには、小坂さんご夫婦のおもてなしが詰まっていました。

到着は17時。

伊香保温泉に行ったあと、こちらへ向かいました。

事前に、カレーを作るつもりということを伝えると、小坂さんが畑で作っているという野菜とお米はあるとのことで、ルーとお肉だけ持って、ゲストハウスに泊まってるみんなで食べようかなと思いました。

到着すると、お母さんが、「トマトの丸かじりする??笑」と新鮮なトマトの丸かじりをさせてもらいました。

砂糖のみで頂く甘いトマトで、お土産まで頂いてしまいました。とっても美味しかったです。また、トウモロコシも茹でていただき、そちらも大変美味でした。

野菜に関しては、じゃがいも、トマト、ナス、ニンジン、ズッキーニ、さらには現地の猟師の方からの鹿肉を用意してくださり、これらの野菜・お肉を使ってカレーを作りました。

ゲストハウスに泊まりに来ていた方に、

大いに手助けしてもらい、カレーは無事完成。とても美味しく頂きました!!

室内に関して。

夏に泊まりましたが、部屋には冷房はありません。

しかしながら、夜は涼しく1度も起きることがなく朝を迎えました。

トイレは1階に2つ、2階に1つ、ありどちらも温水便座、ウォッシュレットです。

食器類は一通り揃っています。

お風呂もシャンプー、リンス、ボディーソープがあり、鍵が掛けれます。ドライヤーもあります。

個室ごとに鍵が掛けられます。

冷蔵庫がありますが、あまり入らないかもしれないので冷凍食品はお酒に入れるロックアイスくらいにして、控えましょう。

こちらのゲストハウスには、「アオちゃん」という3歳のビーグル犬の女の子がいます。大変、大人しいワンチャンです。(ただ、部屋からいい香りがするとワンワン吠えて自分も食べたいとアピールしてきます笑)

朝、6時に起きて小坂さんと一緒に「アオちゃん」との散歩を1時間ほど、楽しみました。辺りは畑で広がっており、「この作物は〜〜だよ。」など野菜についてや土地について色々なお話を伺うことが出来ました。こんにゃく芋ができるのには、3年かかるというのが驚きでした。(アオちゃんの引っ張る力はなかなかのものですが笑)

朝、シャワーを浴びると豪勢な朝食がありました。朝から食べるコース料理のようでした。どれも本当に美味しい。

その日、行く場所をこれといって決めていなかったので、小坂さんに伺いました。

総括として、このゲストハウスは素晴らしいにつきます。

立地がとても行きにくい場所なので、

どうPRするかに悩まれていましたが、

それは訪れた方のレビュー数がまだ少ないからだと思います。

きっとあなたはこのゲストハウスを見つけて、予約を悩むことでしょう。

しかし、ここでしか感じることのできない原風景があります。

素晴らしいおもてなしとお食事ができる機会があります。

もしこちらを訪れたら「また、行きたい!」そう思うはずです。

なかなか行くことの無い沼田市。

ゲストハウスという現地の人と交流できる宿泊先を選ばれることはきっと、素晴らしい思い出になるはずです。
By シャン